K system
May 23, 2014

5/16から5/21の間、天津国際設計週(デザインウィーク)が行われました。

黒川は顧問として企画段階から関わり、国際デザインコンペのプロデュースと審査、Japanese pavilion「夢蝶庵」の設計、Glass pavilionの設計、メイン会場での日本伝統工芸展や黒川雅之作品展、フォーラムでの講演など、主要な役割を果たしました。

この天津国際設計週の開催を記念して、黒川が書き下ろした「依存与自立」が出版されています。





また、中国のパートナーと設計事務所を設立しました。



 黑川雅之建筑设计咨询有限公司・天津

 KUROKAWA Architectural Design & Consulting Co.,Ltd  Tianjin



中国国内で建築設計やインテリア設計を行っていく予定です。

 

オープニングセレモニー

 

オープニングセレモニーでの挨拶

 

日本大使館の方々と

 

Japanese pavilion「夢蝶庵」

 

Glass pavilion

 

フォーラムでの講演

 

天津国際設計週記念出版「依存与自立」

 

黑川雅之建筑设计咨询有限公司・天津